同窓会長 上野 昌美 (昭和47年経済学科卒)

  北海道大学経済学部同窓会会員の皆様におかれましては,お変わりなく益々 ご清栄にてご活躍のこととお喜び申し上げます。 私は平成19年(2007年)秋の同窓会総会で会長を拝命して以来,微力ではありますが,皆様方のご協力をいただきながら会長職を務めてまいりました。 北大経済学部同窓会は,昭和25年(1950年)の第1期生の卒業時に発足し,それ以後今日まで会員相互の親睦,並びに経済学部と母校の発展に寄与することを目的として様々な活動を行ってまいりました。 本会の主な活動は,同窓会報の発行,ホームページの維持,会員名簿の作成,懇親会・交流会の開催,各種イベントの企画・運営など多岐に亘ります。学部卒業式に際しては優秀論文賞への助成を行っております。  北海道大学は平成16年(2004年)の国立大学法人化以降,各同窓会との連携を重視してきました。これに対応して,平成26年(2014年)4月に地域同窓会「ほっかいどう同窓会」が設立され,平成28年(2016年)6月には,従来の北大連合同窓会を引き継いだ全学同窓会である「北海道大学校友会エルム」が新たに発足いたしました。 本同窓会におきましても活動の見直しを行い,平成30年(2018年)の定時総会にて同窓会規約を改正し,会員資格をこれまでの卒業生から学部及び大学院の在校生に拡大いたしました。これまでの活動に加えて,学部在校生の支援活動を新たに展開しております。 今後とも会員の皆様方のご理解,ご協力をお願いする次第です。